『滋賀銀行9億円横領事件』


滋賀銀行9億円横領事件

確かに昔こういう事件があった。記憶には無いがどこかで見た。それを今日はテレビの番組でやっていた。番組では犯人の名前を変えていたので検索しても直ぐにはたどり着けなかった。番組の通りなら男に騙され続けた気の毒な女でもあった訳だ。

1973年10月21日逮捕。今から40年以上前のことだ。犯人は既に出所しているだろう。隠しておいた金で優雅に暮らしているだろうか。




事件の概要は如何に整理されている。




横領した人が悪いのは当然だが、長期間放置していた管理にも責任はある。嫌、不適切な管理こそが本当の問題だろう。お金を目の前に仕事を続けるストレスは相当だろう。

株主だったら上司や監査担当や、要するに節穴で仕事をしていた人間を全て外したいくらいだ。

管理者では誰も逮捕も何もされていないようだが本当だろうか?。

管理者は高い給料を貰っておいて、責任は取らない?。